ヨガで下半身痩せ

下半身が気になる方はヨガが効果があります。
女性の中には下半身の気になる人が結構いますね。
セルライトのついた太もも、ずれた骨盤、大きなお尻、ふくらはぎが太いなどといった悩みは多いでしょう。
これをどうにかしたくてもジム通いをしたり、筋トレで自主練してもなかなか効果がないこともあるでしょう。
下半身痩せはなかなか難しいのです。
このような悩みの人に、下半身痩せできるヨガがお勧めです。
ヨガでは骨盤を整えたり、インナーマッスルを特に鍛えていくので、下半身がスッキリするのです。
近年では下半身痩せのためのヨガのポーズ特集が雑誌で組まれるような人気ぶりを見せています。
食事制限では下半身痩せはなかなか難しいでしょう。ヨガでは下半身痩せとダイエットが同時に出来ます。
下半身痩せの中でもすぐに出来るヨガについてご説明しましょう。
ヨガは先にも述べたように、続けていくことでその効果が出てきます。短時間で下半身だけすっきりすることも出来ます。
ヨガでは深い呼吸法が大事です。
こうした呼吸は普段の生活でも意識してやっていくことで、体の中の血や空気の巡りが良くなるので、痩せやすい体質になります。
筆者は1ヶ月のヨガで下半身から締まっていったと言います。実際にパンツのサイズダウンに成功しています。
ヨガは健康的に痩せ、健康的な体を作ります。

 

ホットヨガ体験人気ランキング

ヨガでの部分痩せ

ヨガが部分痩せに効くことをご存じでしたか?
ヨガは有酸素運動で、マラソンと同じ種類です。もちろんダイエットには最適ですし、部分的に痩せたい方にもおすすめしています。
ヒップラインやお腹の周りの部分痩せにとても効果があります。
ジムに通わなくても自宅でヨガが出来るので、忙しい人やジムまで行けない人に適しています。
三日月のポーズは太もも部分に、ヤシの木のポーズはふくらはぎ、Vの字のポーズはウェストラインに効果的なのです。
ヨガマットをお持ちですか?マットさえあればいつでも出来ますのでやってみましょう。
部分痩せは筋トレと一緒のようなものです。
筋トレはストイックになってやるものが多いですがヨガはゆっくり楽しみながら出来ます。
部分痩せのできるポーズは息の切れるポーズが多いですが、ゆっくりやってみれば慣れていきます。
呼吸は深くするように心がけ、痛みを逃すようにしてゆったりと筋肉を伸ばしましょう。
野沢和香さんという女性が部分痩せのDVDを出しています。こういったものを見るとより分かりやすいでしょう。
筋トレがなかなか続かない人は是非ヨガをして続けてみましょう。

夜ヨガのポーズ

ここからは夜におすすめのヨガのポーズについて書いていきましょう。
夜にはリラックス効果の高いヨガのポーズが良いですね。
仕事や日中の遊びで疲れた体の筋肉を優しくほぐしてあげるのが大事なのです。
「子犬のポーズ」は腰から肩、までをよく伸ばします。
まず四つん這いになります。そして両手を伸ばしていきます。
腰が気持ちよく伸びるところまで伸ばし、上半身の力を抜いていきます。
胸が沈むようになり、お尻は上へ引き上げていくような感覚で行いましょう。
このヨガは体力を使うことはありません。ゆっくりとポーズできます。
この夜ヨガは朝ヨガとは違う効果を持っています。
朝ヨガはどちらかと言えば血流を良くさせて、全身に血を巡らせて元気にさせるのです。これで一日を気持ちよく始められるようになります。
しかし夜ヨガは睡眠する前にリラックスし、次の日の活力を養います。
日中にずれた骨盤を整える働きもあり、ダイエットにも効きます。
ダイエット中の女性や、冷え症の方などは、こうして体をある程度ストレッチしてから入眠すると良いでしょう。
夜ヨガは素足でやるのが良いとされています。しかし、冬などは足が冷えないように気を付けましょう。
夜は短めの15分くらいヨガをすると疲れません。